会社設立・会計業務・各種許認可に関するご相談事例をご紹介いたします。

甲賀地域

滋賀の方より会社設立についてのご相談

2020年04月06日

Q:会社設立をします。定款について教えてください。(滋賀)

私たち夫婦はそれぞれ、東京と京都にて料理の修行を積んでまいりました。この度、結婚を機に私たちが生まれ育った滋賀にて長年夢であった小料理屋を開店することとなり、現在は実現に向け動き出し、お互いの家族の協力もあって順調に進んでいます。いずれは支店なども持てるような多店舗での経営を目指し、株式会社を設立しようと考えていますが、会社設立の事務的な作業に苦戦しています。まず定款を作らなければならないと聞きましたが、私たちは料理しかしてきませんでしたので、会社経営の知識に乏しく、そもそも定款とはどのようなものなのか教えて頂けないでしょうか。(滋賀)

 

A:定款は株式会社設立に必須です。

定款とは、その会社の根幹となる規則のことを言います。会社設立を検討される方は定款の作成は必須となります。
定款に記載するのは、会社名(商号)、事業内容、本社所在地、取締役選任に関するルールなどです。また必ず記載をしなければならない、絶対的記載事項があり、記載がない場合には定款自体が無効となってしまいますので注意が必要です。
【絶対的記載事項】
①目的
②商号
③本店所在地
④設立に際して出資される財産の価額又はその最低額
⑤発起人の氏名または名称及び住所

※上記にない「発行可能株式総数」を原子定款に記載しない場合は会社設立の登記までに追記が必要です。
絶対的記載事項の他、相対的記載事項と任意的記載事項があります。相対的記載事項は記載をしていなくても定款は有効ですが、規則としての効力は持ちません。任意的記載事項は、各会社、任意の記載事項となります。
また今回の相談者様は、飲食店を開業されるとのことで、飲食店を行うために必要な営業許可申請が必要です。絶対的記載事項で記載する「①目的」が業種に沿ったものである必要があるため、事前に内容の確認をしておきましょう。
定款の作成が難しいと思われるようであれば、専門家である司法書士へとご相談いただくことで間違うことなく、スムーズに手続き可能となります。

京都・大阪・滋賀 会社設立サポートセンターは、滋賀を始めとした関西地域で起業を検討されている方のお手伝いをさせて頂いております。ご相談者様の現在の状況や、今後の方針等をおうかがいし、滋賀の皆様の親身になって最善のご提案をさせて頂きます。会社設立の専門家として、申請書類の作成から、行政機関への申請代行も行っております。滋賀周辺で会社設立についてお困りの際は、当センターへお任せ下さい。初回相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

滋賀の方より会社設立についてのご相談

2019年12月11日

Q:会社設立を検討しています。会社の種類を教えて頂けますか?(滋賀)

滋賀で長年会社員として仕事をしてきましたが、先日同じく滋賀で働く友人と新しいことを始めようという話で盛り上がりました。会社設立をして二人で事業を始めようと思っているのですが、二人とも素人で何から手を付けていいか分かりません。まずは、会社の種類について伺いたいと思ってご相談させていただきました。会社にはどのようなものがあるのか、また何が違うのかを教えて頂けますでしょうか?(滋賀)

 

A:合名会社、合資会社、合同会社、株式会社の4つの会社が会社設立できます。

会社の種類は、合名会社合資会社合同会社株式会社の4つあり、それぞれ出資者の呼称や責任などに違いがあります。 “有限会社”は2006年(平成18年)に会社法施行に伴い廃止され、現在は設立できません。ただし、平成18年以前に設立された有限会社については特例有限会社として存続が認められています。

今回のご相談者様の場合は会社設立ということですので合名会社、合資会社、合同会社、株式会社についてご説明いたします。

会社形態の違いの一つとして「出資者の責任の範囲(有限責任か無限責任)」が挙げられます。有限責任は、出資限度額以上の責任は負いません。しかし、無限責任は会社が倒産した時など、出資限度額以上に責任を負う、つまり会社が借金を返すことが出来ないと、個人の財産を用いて債権者に返済をしなければならなくなるので注意が必要です。

 

合名会社: 出資者全員が無限責任を負う

合資会社: 出資者により無限責任と有限責任を負う人が両方存在する

合同会社: 出資者全員が有限責任を負う

株式会社: 出資者全員が有限責任を負う

 

以上のように、会社が倒産した際の出資者のリスク等を鑑みますと、会社設立の際は合同会社か株式会社を選択される方が良いと言えるでしょう。

では、合同会社と株式会社どちらを選べばよいのか、ここからは合同会社と株式会社の違いについてコスト面を中心にご説明します。

まずは設立時の手続きの際、準備しなければならない費用に違いがあります。

株式会社:21万~25万円+諸費用程度

合同会社:6~10万円+諸費用程度

以上のように株式会社より合同会社のほうが設立費用は抑えられます。

 

会社設立後のランニングコストついては、株式会社の場合、役員の任期がありますので数年に一度登記費用が必要になります。合同会社については代表社員の任期の規定はありません。

また、株式会社は決算公告の義務があり、毎年決算書を公開しなければならないうえ、官報等の掲載費用が必要になることもあります。

全てではありませんが、以上のように費用面においては株式会社の方が高くつくことが多いのですが、その反面、株式会社の方が世間に周知されているため、採用の際より多くの人材が集まりやすく、銀行や取引先などからの信頼を得やすい等のメリットがあります。

 

上記を参考に、パートナーとよくご相談され、自分たちの事業にあった会社形態をご選択されるのが良いかと思います。

京都・大阪・滋賀 会社設立サポートセンターでは滋賀近辺で会社を設立する方を全面的にサポートいたします。まだ会社設立の構想段階であっても、今後の手順や準備すべきことなど詳しく専門家よりお伝えさせていただきます。初回無料相談会を実施しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。滋賀で会社設立についてお困りの皆様のお問い合わせをお待ちしております。

滋賀の方より会社設立についてのご相談

2019年10月15日

Q:株式会社の設立で取締役になれない人とは?(滋賀)

現在、滋賀から離れた場所で会社員として働いておりますが、地元滋賀に戻り事業を新しく始めようと考えています。株式会社での設立を考えていますが、立ち上げ時の取締役として私と友人の数名での経営を検討しています。実際に事業を立ち上げる予定はまだ先ですが、準備に必要な物や手続き等を調べている中で、株式会社の取締役には誰でもなれるわけではないという記事を見つけました。どのような人であれば取締役になれるのでしょうか?取締役になると予定している自分自身や友人がその対象になっているのではないかと気になっています。もしも取締役になれない人物であった場合、この度の新規事業自体も大幅に変更をする必要がありますので、詳しく教えて頂きたいです。(滋賀)

 

A:法律により特定の人物は株式会社の取締役にはなれないと定められています。

株式会社の取締役となれない人物は、会社法により下記のとおり定められています。

 

①法人

②成年被後見人、被保佐人該当者

③会社法、金融商品取引法、破産法などに関する法律違反による罪の刑の執行がなされ、刑の執行後または刑の執行を受けることがなくなった日より2年経過していない者

④上記③以外の法令による犯罪により禁固以上の刑に処され、その執行が終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者(執行猶予中の者については除く)

 

上記にあげた以外に、非公開の株式会社の場合の定款に「取締役は株主でなければならない」との定めを設定している場合には、株主ではない者が取締役になることはできません。

なお、自己破産者については株式会社の取締役の欠格事由とはなりませんが、もし取締役となっていた人物が自己破産した場合には話が変わります。

取締役と株式会社は委任契約により成り立っており、取締役は株式会社から取締役になるように委任されているのです。そして、民法の委任契約の終了事由には下記の3つが定められています。

 

①委任者または受任者の死亡

②委任者または受任者が破産手続開始の決定を受けたこと

③受任者が後見開始の審判をうけたこと

 

上記のとおり、破産手続開始決定を受けた場合には、取締役としての委任契約は終了となり取締役の地位を失います。しかし、破産者は取締役の欠格事由には該当しませんので、法律上は破産者を取締役に選任することは問題はありませんので、一旦は取締役の地位を失った者でも再度選任し取締役となることは可能というわけです。

株式会社の取締役になれない人物についての説明をいたしましたが、もしまだ不明な点等がございましたら京都・大阪・滋賀会社設立サポートセンターへとご相談ください。会社設立のエキスパートとして滋賀の経営者の皆様のお困り事のサポートをいたします。会社設立に関するご質問、ご相談でしたら、初回無料でお話をお伺いいたします。ぜひ、当サポートセンターの無料相談をご利用下さい。

2 / 3123

フリーダイアル:0120-872-400

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

F&Partnersグループの安心サポート

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 士業専門の転職サイト 士転職ドットコム

アクセス

  • 京都事務所

    司法書士/行政書士/
    社会保険労務士

    京都事務所
    烏丸御池駅 徒歩3分
    京都市中京区七観音町623番地第11 長谷ビル5階
  • 滋賀事務所

    司法書士/行政書士滋賀事務所
    草津駅 徒歩5分
    滋賀県草津市野村1丁目2番16号
  • 大阪事務所

    司法書士/行政書士大阪事務所
    谷町4丁目駅よりすぐ
    大阪市中央区内本町1丁目1番1号 OCTビル4F
  • 東京事務所

    司法書士/行政書士東京事務所
    東京都千代田区神田美倉町10番地 喜助新神田ビル2F
  • 長野事務所

    行政書士長野事務所
    長野県松本市本庄1丁目3番10号 大同生命松本ビル8F

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別