相談事例

京都の方より会社設立のご相談

2017年10月18日

Q:会社設立において事業年度はいつが良いですか

会社設立の準備を進めています。事業年度を決めたいのですが、会計上都合の良い月というのがあったりするのですか?(京都)

A:事業年度(決算月)に決まりはありません。

個人事業の場合、事業年度は1月1日~12月31日となっておりますが、会社の場合事業年度に決まりはありません。国の会計年度は4月1日から3月31日ですので、それに合わせる会社が多いため、株式会社の事業年度は4月1日から3月31日と決められていると思っている方も多いようですが、会社設立の際には自由に決めることが可能です。

どのような事業で会社設立をするかによって、繁忙期の時期もかわります。事業年度の終わりが決算期になりますが、決算日の後は日常の事務処理とは別に決算資料や決算書の作成などの手間がかかりますので繁忙期に決算期が被らないように事業年度を設定するという考えもあります。また、在庫を抱えるような事業の場合は棚卸しの際の在庫状況に配慮したり、各種税金の支払いに対する資金調達に対し配慮したりして、事業年度を設定するという考えもあります。

会社設立時に事業年度を決める際には、決算期(事業年度最終日)までの期間が長くなるように決めることをお勧めいたします。決算日まで短いと、設立してすぐ税務の申告をしなければなりません。また、課税売上高1,000万円以上が見込まれる事業内容の場合は会社設立当初の2年間は事業者免税点制度のメリットを受けられるため、1期目の期間が長い方が支払う税額を抑えられる可能性があります。

会社設立に関するご相談は、京都の方でしたら、京都・大阪・滋賀会社設立サポートセンターの無料相談をご利用ください。初回のご相談は完全無料でご対応しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-872-400

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

F&Partnersグループの安心サポート

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 士業専門の転職サイト 士転職ドットコム

アクセス

  • 京都事務所

    司法書士/行政書士/
    社会保険労務士

    京都事務所
    烏丸御池駅 徒歩3分
    京都市中京区七観音町623番地第11 長谷ビル5階
  • 滋賀事務所

    司法書士/行政書士滋賀事務所
    草津駅 徒歩5分
    滋賀県草津市野村1丁目2番16号
  • 大阪事務所

    司法書士/行政書士大阪事務所
    谷町4丁目駅よりすぐ
    大阪市中央区内本町1丁目1番1号 OCTビル4F
  • 東京事務所

    司法書士/行政書士東京事務所
    東京都千代田区神田美倉町10番地 喜助新神田ビル5F
  • 長野事務所

    行政書士長野事務所
    長野県松本市本庄1丁目3番10号 大同生命松本ビル8F

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別